1級葬祭ディレクター僧侶の終活のお供

元葬儀担当者にして1級葬祭ディレクター現役僧侶が終活のお手伝いをさせていただきます。

自己紹介

初めまして当ブログへアクセスして頂きありがとうございます。

ブログ初心者で何からどうしていいのかよくわかっていませんが、まずは自己紹介から始めさせていただきます。

私は埼玉県のはじっこほぼ群馬県なところにあります、田舎の寺の副住職です。

仏教系大学在学中に真言宗僧侶の教師資格を取得し、卒業後は実家のお寺に入ると思いきや貧乏寺だから就職しろとの事でお寺事情も理解のある地元葬儀社へ就職。

葬儀担当者として葬儀業界の最前線で日々故人様をおくるお手伝いをしておりました。

約15年間病院へ故人様のお迎えから葬儀担当、納棺業務や宿直業務、集金業務などを日々こなし、1級葬祭ディレクターの資格も取得致しました。

昨年(令和3年)葬儀社を退職し、これからは僧侶として葬儀のお手伝いをいていこうとネット葬儀(小さなお葬式やよりそうのお葬式等)の派遣僧侶登録をし、息子も生まれ、さぁこれから!と思った矢先に何だかんだあってネット葬儀の登録をすべて解除

 
そして現在に至るといったところです

今までの葬儀社での経験

最前線で葬儀業界にいた知識

真言僧侶としての経験、それなりの知識

数か月ですが、派遣僧侶としての経験

そんなことを終活や葬儀の参考になれば少しでも困っている人のお手伝いができるのではとブログを始めてみることにしました。

いや、いちいちこんなブログ読まずにもはや自分で勉強しちゃいます!そんな方はこちらがおススメ!

 

超初心者ですので読みづらい、大した内容じゃないとかいろいろ思うことはあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。